GArchbiz.com

体制強化

ヤオハンの野望

1980年代後半、ボストンの郊外に駐在し、私の海外業務が始まりました。今回はビジネスではなくその周りの環境に関して話をしたいと思います。 その中で、ヤオハンは私にとって駐在中、掛け替えの無いサポートをして頂いた忘れることができない日系スーパーチェーンです。 ヤオハンは1929年静岡県熱海市で八百屋として創業。創業者の妻は、和田カツ。(ドラマ”おしん”のモデルになった女性です)大切な客先でもありました。本社がある静岡へは国内営業部門と一緒に2度程訪問。一度、和田会長にも面談させて頂き、非常にオーラがあり、素 ...

体制強化

アルゼンチンの友人

北米、南米、欧州をみていた際、特に南米は言葉の壁、文化の壁、そして、輸入障壁の壁と非常に攻略に苦労しました。その頃、同業のドイツの会社の南米担当者とコンタクトができ、私の傘下に入り、南米の販売展開をしてもらうことになりました。彼はアルゼンチンのブエノスアイレスに拠点を構え、南米の販売展開を積極的に進め、大きな成功を私にもたらしてくれました。 その後、私は別の会社に誘われ、カナダの販売会社の社長、南米、その他の地域の責任を負うことになりました。カナダの会社で業務をしていた時に、なんと、アルゼンチンの彼からコ ...

歴史・背景・イベント

日本、アメリカ サンフランシスコでの地震体験

1989年サンフランシスコ、1994年ロスアンゼルス、1995年阪神大震災、2011年東日本大震災の全ての大地震を経験しました。 特に印象に今でも残っているのが、サンフランシスコの大地震です。私はサンフランシスコ湾の東部の販売代理店を訪問していました。打ち合わせが終わり、空港へ行き、ロスアンゼルスに行く予定でした。時間が切迫していたので、販売代理店の社長に空港への最短ルートを訪ねました。べイブリッジではなく、サンマテオブリッジを渡るように提言され、無事に西岸の空港へ着き、チェックインをして飛行機に乗り込み ...

販路拡大

プエルトリコ(アメリカ自治領)でプロジェクト

1990年代、プエルトリコにマグロの選別装置の件で訪問したことが一度あります。アメリカの大手食品メーカーが現地で工場を持っており、その効率化を図るプロジェクトがあったことが背景です。その前に、アメリカの別の州でカズノコの選別装置のプロジェクトの話がありました。カズノコはアメリカ人は食材として考えておらず、廃棄。一方、日本では高級食材でしたので、形を壊さずにサイズ別に選別し、日本に出荷することが求められました。そのプロジェクトの成功が上述のマグロの選別プロジェクトの引き合いにつながったわけです。幸い、缶詰用 ...

歴史・背景・イベント

ブレイブハート(スコットランドVSイングランド)

私の初めての外国はイギリスのロンドンでした。滞在中、スコットランドのエジンバラ、ネッシーが居るという、インバーネスのネス湖を訪問しました。ネッシーは発見できませんでしたが、スコットランドはロンドンと違い空気、文化、人々の趣の違いを明確に感じました。 95年にブレイブハートというメルギブソン主演の映画が公開されと心を打たれて呆然としました。そうして、イギリスはイングランド、スコットランド等と分けていることが何となく分かりました。 あらすじとしては、13世紀末、スコットランドはイングランド王エドワード1世の悪 ...

文化・慣習

バンクーバー(カナダ ブリティッシュコロンビア州)

カナダは非常に風光明媚な都市が沢山あります。その中で、バンクーバーは私の好きな都市のひとつです。 バンクーバーは西部地区のブリティッシュコロンビア州に位置しており、人口210万人で、カナダで3番目に大きな都市。日本の姉妹都市は横浜市です。 バンクーバーには会社を経営していた折、仕事で1か月に1回は訪問していました。ダウンタウンは非常に洗練されており、多くの種類のレストランがありグルメには最適な都市と言えます。また香港の返還前後に多くの中国人が香港から移住され多くの中華文化、中国料理店が犇めき合っています。 ...

交渉

Green Meeting(北米ゴルフ)

私がゴルフを初めてしたのは、1980年代であったと思います、その頃20歳代で、ゴルフは中高年のダサイ遊びと思っていました。ある時、仕事の関係で仕方なく取引先とプレイ。内容は散々でした。にもかかわらず、非常に楽しく、自然の中のフェアーウェイを歩き、清々しい気持ちで1ラウンドをプレイしたのを覚えています。非常に精神面も鍛えるスポーツであると感じました。 その後、北米に駐在し、気軽にゴルフができる環境に居たこともあり、数多くの場所でプレイをしました。その頃は、少しゴルフのスコアも上達し、プレイをしながら商談をす ...

英語・語学

コックニー英語、マイフェアレーデイ

イギリスに留学時に、ロンドン市内の東部(East End)に行った時、少しは英語が理解していた時でしたが、その地域の英語は全く理解できませんでした。あとで分かったことですが、その英語は、コックニー(Cockney)方言。ロンドンの下町言葉で、その当時、労働者階級が使う独特の発音を持つ英語でした。 例えば、th発音ですが、ThreeはFreeと発音します、又 hの発音ですが、基本的にコックニーではhは発音しないため、haveはaveになります。 コックニーは母音の発音がクイーンズイングリシュに比べ、より激し ...

経営改善

アトランタオリンピック1996(アメリカ ジョージア州)

アメリカでの売掛金の回収が予定通りいかない時期があり、現地にて代理店をまわり回収をすることになりました。特にアメリカ南東部地区に集中していたので、営業支店があったアトランタを拠点とし活動することになりました。 しかし、時期が1996年のアトランタオリンピックの直前であったため、全く、ホテルが確保できない状況。確保できたとしても、1泊 $300/人近くして、数人で宿泊することを考えると高額な経費が掛かります。思案の末、コンドミニアム(3ベットルーム付き)を月当たり$1,200で借りることが出来き、3か月間、 ...

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.