候補地

海外進出 サポート 販路拡大 現地調査(FS) お知らせ

2019/1/9

米国インディアナ州貿易投資セミナー 新しい戦略でアメリカ市場に挑戦! ~ローコスト&ローリスクでアメリカへ事業展開する方法~(群馬県太田市にて開催)

    アメリカへの進出・輸出を検討中の中小企業経営者・海外担当者の方に最新情報をお届けします。 海外での事業展開には、様々な形態がありますが、主には以下のようなことが想定されます。  (1)自社製品の販路開拓を行いたい(直接・間接販売<販売代理店>)。  (2)販売後会社を設立したい。  (3)工場を設立したい。  これらいずれの形態においても事前準備は重要です。 今回のセミナーでは、例えば、「月額1万円以下でアメリカ拠点を持ち、さらに、無料で現地の営業支援、市場調査、工場設立の検証、新規顧客 ...

海外進出 サポート 販路拡大 現地調査(FS) 海外関連情報等

2018/12/24

アメリカ進出(インディアナ州)

最小コストで最小リスクでアメリカへ進出する方法 今月12日に東京商工会議所主催、インディアナ州政府駐日代表事務所後援そして、弊社、ジーアーチ株式会社が協力して上記のテーマに関して東京日本橋にてセミナーを行いましたので、是非、皆様と情報を共有致したく下記の内容を書きました。 インディアナ州と日系企業の現状 アメリカの州の中でインディアナ州は他州に比べて外国企業の誘致に対して非常に積極的で、まだ検討段階の企業に対しても手厚く支援を展開しています、その結果として、インディアナ州には既に多くのメジャーな日系企業、 ...

海外進出 販路拡大 現地調査(FS)

2018/10/3

米国バージニア州経済開発機構<アメリカ進出候補地>

アメリカのサンベルト地帯(カリフォルニア州南部からバージニア州南部を結ぶ地帯; 航空機や精密機器等の先端技術の集積地帯)に近く、また重工業地帯(自動車産業等)の五大湖周辺、ケンタッキー州、アラバマ州にも主要な高速道路(インターステート)で繋がっており、自動車産業のほか、精密機器等の工場やビジネス拠点の立地としては最適。 とくに今後の自動車業界等にとっては、最近有力な候補先として注目の高いバージニア州についてご紹介します。 バージニア州への進出における利点及び特徴 ビジネス最優先の環境 質・価値に高い評価: ...

海外進出 現地調査(FS)

2018/9/4

オハイオ州政府協賛の視察旅行について

弊社ではテーラーメイド視察旅行を提供しております。 視察のすすめ アメリカへの進出の第一歩はまず自分の目で見て、自分の耳で聞き、どのような人たちと関わりを持っていくのかを知ることから始まります。一見、アメリカは非常に広大で且つ、掴みどころがない国のように思われがちですが、決してそうではありません。明確な目的を持ち、適切な場所、団体、人に会うことができれば思った以上に選択肢が広がり、視界は大きく広がります。各州は外国企業への支援は積極的でできる限り誘致を推進していく方向性は同一であると思います、また 各州は ...

海外進出 現地調査(FS)

2018/8/11

アメリカ進出(①日系企業誘致に積極的なインディアナ州)

インディアナ州と日系企業の現状 アメリカの州の中でインディアナ州は他州に比べて外国企業の誘致に対して非常に積極的で、まだ検討段階の企業に対しても手厚く支援を展開しています、その結果として、インディアナ州には既に多くのメジャーな日系企業、例えば トヨタ、ホンダ、スバルなどの自動車組み立て工場をはじめ、三菱重工、ソニー、日立など日本企業260社以上がインディアナ州に拠点を置いています。インディアナ州は、アメリカ製造業の中心地に位置し、ビジネス・フレンドリーな環境で、信頼できる熟練労働力が得られるため、世界中か ...

海外進出 販路拡大 現地調査(FS)

2018/8/12

アメリカのどの州に進出するのがBESTかお悩みではないですか?

アメリカ現地調査・検証サポートのご案内 アメリカ進出は決定しているが、どの州を候補先として選択するのがBest?いくつか候補先の州があるが、どうも最後の決め手に欠ける場合 アメリカのどの州に進出するか候補州を数箇所の選定まではようやくたどり着いたものの、最後の決め手に欠けている、あるいは 進出は決定しているものの、まだどの州を候補先として選定かするのがBESTなのかお悩みの方。 そのお悩みの裏には、最終的にどの州に決めるか、その最終決定に向けて、最も重要で欠かせないのが現地調査。実際に進出を決めた会社はい ...

海外進出 現地調査(FS) 交渉

2018/8/16

アメリカへの工場進出 (進出検討の勘どころ)

アメリカへの工場進出に向けての決断(実践アメリカ進出検討の勘どころ) 日本は高い技術力を持ち、世界に誇れる多くの中小企業が歴史的にも日本の奇跡と言われる発展を支えてきたことは明白な事実です。ただ、これからの日本市場はさらに縮小していくという流れはもはやさけられない。一方で更なるボーダレス世界に拍車がかかり、相手先から見ると日本企業、外国企業との枠組みで企業価値を図ることは益々箕臼になり、本当に意味での企業力が試されることに遭遇する機会がますます増えていくことになります。それを理解した上で、今後、アメリカ市 ...

海外進出 現地調査(FS)

2018/8/6

フロリダ州駐日事務所<アメリカ進出候補地>

フロリダ州進出日系企業について アメリカ州政府協会の一員であるフロリダ州駐日事務所を訪問しました。フロリダ州はリゾートという印象が強いですが、多くの日本企業が進出しているのも事実です。主な企業としては下記が挙げられます。 住友商事、伊藤忠、丸紅、ANA、キャノン、東芝、京セラ、ダイキン、日立金属、三菱重工、トヨタ、武田薬品、 第一三共、アステラス製薬、オリンパス、日本通運、日本郵船等、多くの業態の企業が進出しています、その要因としては①中南米への最適な玄関:1500社以上の多国籍が南米向けの拠点を構え[マ ...

海外進出 現地調査(FS)

2018/8/6

ジョージア州駐日事務所<アメリカ進出候補地>

ジョージア州の州都はアトランタで、日本の姉妹都市は、ジョージア州は鹿児島県、アトランタは九州の福岡市です。1996年にアトランタオリンピックが開催され、マラソンの有森裕子さんが、バルセロナに続いてメダルを取ったのを、私はその当時、アトランタにいて直に観戦したので鮮明に覚えています。 アトランタは日本の気候と似ており緑が多く、四季が有り、非常に気候的に住みやすく、自然が多く、気持ちよい州、都市です。 ジョージア州進出日系企業 日系企業もたくさん進出しております、クボタ、ムラタ、パナソニック、東洋タイヤ、ヤマ ...

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.