海外進出 販路拡大 経済事情・変遷

アメリカ市場への挑戦(物流機器②)

物流業界の自動化の流れ 2007年に二つの重量の採用が航空貨物だけではなく、地上輸送便(トラック、鉄道等)にも適用されるようになり、前回のアメリカ市場への挑戦(物流機器①)で述べた装置の需要がさらに伸びました。 需要の伸びへの対応として装置の処理能力及び精度の向上を図り、さらなる需要に向けて販売展開を積極的に行い満足のいく結果が残せました。 物流の急拡大と人員不足への対応 一方、世界的なトレンドとして、ネット通販量の驚異的な拡大はますます加速。その物流量を処理する能力を持った装置の更なる開発だけではなく、 ...

海外進出 販路拡大

人と車のテクノロジー展2018(名古屋)、日本の匠の技

本展示会は自動車技術者をターゲットにした、技術革新に特化した非常に特異な技術展示会であり、本年で26年目を迎えることになります。7月11日から13日まで、名古屋のポートメッセ名古屋で開催されました。 日本の自動車完成品メーカー、部品メーカーが一同に勢揃い 自動車業界(完成品メーカー、部品メーカー)に一時期でも身を置いた者としては非常に興味をもって訪問しました。展示社は大手完成品メーカー、部品メーカー(Tier1-3)が大部分を占めており、まさに勢揃いといった様相で圧巻でした。 成熟期を迎えた自動車業界の課 ...

花山車2

歴史・背景・イベント

山王祭(東京日枝神社)と日本橋再開発にみる江戸時代の繁栄と復活

江戸時代から400年続く山王祭(東京日枝神社)の二年に一度の祭礼行列(神幸祭)が東京都心の国立劇場、丸の内、日本橋、銀座を練り歩き 2018年6月8日に江戸時代から400年も続く東京日枝神社の神幸祭が行われ、氏子地域内の麹町、四谷、国立劇場、坂下門、丸ビル、日本橋、京橋、銀座、新橋、東京宝塚劇場前、首相官邸と御列が練り歩きをなされました。 神幸祭は、氏神様が地域内の氏子たちの安否を気遣って、その暮らしぶりを見て回るというもの。 当日は、ちょうど仕事で丸の内近辺にいたことから、東京駅から皇居をつなぐ行幸通り ...

販路拡大

新潟県三条市と東京都銀座の融合(匠企業の海外戦略)

日本の地方に隠された匠が有ります ゴールデンウイークに新潟県三条市を訪問しました。土地が肥沃で歴史的に食材は全方向的にレベルが高く、日本酒、米、野菜、海の幸、新潟牛、豚肉の全てが絶品でした。 一方で、過去のブログに書きましたが、多く匠の企業が存在し、東京だけではなく、ヨーロッパに向けて色々な動きをされています。其の上で、アメリカのニューヨーク、シカゴ、シスコ、ロスへ活動を広げていっていただきたいと思います。ゴールデンウイーク時にお伺いしたマルナオ株式会社には、その匠の技に感銘を受け、実際お箸を購入。さっそ ...

販路拡大 歴史・背景・イベント

新潟県三条市の匠との出会い

ゴールデンウイークを利用して、新潟県を訪問してきました。新潟県と言えば、米どころ(コシヒカリ等)、酒どころ(八海山、越乃寒梅等)は直ぐに想像できますが、実は古くから三条市、燕市の両市は江戸時代の和釘作りから発展。燕市は金属洋食器、金属ハウスウェア、三条市は作業工具、理美容器具へと発展し、現代の生活に欠かせない様々な製品の創出、高度な加工技術の研鑽により世界有数の技術集積地となっているとのことです。燕三条産業振興センター(メッセピア)では、ありとあらゆる匠の数々が展示されており、圧巻でした。 さらに今回は三 ...

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.