交渉

ミラノでのビジネスとシエスタ

更新日:

1990年代初め、仕事でイタリアのミラノにはじめて行きました。その頃、イタリアからアメリカの販売子会社で、真空包装機を輸入して製品群の補完として販売していました。しかし、納期、品質問題があり、その解決のための訪問でした。

その会社には前後のスケジュールの関係上、1日しか時間が取れなかったので、時間を効率的に使い打ち合わせ等をするつもりでした。朝、8時にはその会社に到着し、協議を開始。ところが、昼になると、担当者の部長から、自宅に帰るので、打ち合わせは16:00に再開するとの説明がありました。そうか、これがシエスタなのか?(シエスタは元々、スペインの風習で、12:00-15:00頃まで、自宅で昼食、昼寝をし、夕方から20:00頃まで再度働くという習慣です)。

仕方なく、私どもも、昼食をし、ホテルに帰り、16:00にその会社を再訪し、協議を再開。21:00まで打ち合わせをし、21:30からやっと夕食にありつけました。ホテルに帰ったのは、日付が変わった夜中。本当に、長い一日でしたが、何とか目的は果たせ、協議は成功裏に終了しました。

現在は、小さな商店、田舎などはまだこの習慣が残っているようですが、一般的にはお昼休みは1時間ということです。余談ですが、ミラノに行ったので、本場のパスタ、ピザを食することが出来ました、驚くほど美味しかったのを今でも鮮明に覚えています。




はじめての方

New, York 1

海外ビジネスコンサルティングのご案内 30年超の海外ビジネスで培ったノウハウ、人脈・グローバルネットワーク、豊富な経験と実績の頼れるパートナーが海外ビジネスの成功をしっかり後押し 弊社コンサルティング ...

New York 2

コンサルティングサービスの流れ(全体) step1お問い合わせ ご質問やご相談等、お問い合わせフォーム、E-mail(Info@garch.jp)、またはお電話(03-6278-7085)・FAX(0 ...

グローバル 3

[I~III] 段階別アメリカ進出成功マニュアル(段階毎に押さえるべきポイントを解説) 海外ビジネス30年超のプロが教える、海外進出で成功するために必ず押さえておくべき必須事項と手順について、実務家・ ...

-交渉
-,

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.