組織再編

海外進出 経営改善 体制強化

2018/8/11

アメリカの赤字会社の経営改善による黒字化と健全経営の継続化【海外ビジネス事例③】

海外子会社の財務分析による実態把握と組織再編による経営健全化 海外進出先での経営改善の方法に関しては色々な形が有ります。今回は、アメリカの赤字子会社の経営改善による黒字化事例をご紹介します。 日本の販売子会社がアメリカにあり、売上高は20億円以上毎年計上していたにもかかわらず、多くの赤字を出し続けていました。本社と3支店、4営業所を有していて、主な利益源は流通機器の販売、サービス業務、そして消耗品の販売でした。総従業員は100名前後で、サービス要員が60名が在籍をしていました。日本人スタッフは居なくて、す ...

海外進出 経営改善 体制強化

2018/8/16

アメリカでの組織再編による経営改善(業容拡大、子会社合併・本社州間移転(インターステート)、営業網の効率化)【海外ビジネス事例②】

アメリカ子会社の業績不振からの脱却 海外進出先での経営改善の方法に関しては色々な形が有ります。今回は、私が過去に現法社長として経験した実際のケースをベースとしたアメリカの二つの子会社の合併による経営改善の成功事例をご紹介します。 アメリカ内の子会社合併による健全経営化 アメリカのマサチューセッツ州ボストン郊外の日本の子会社を経営していた時期、別の子会社がニュージャージー州リンカンパークに在りました。ボストンの会社が工業系の機器、NJの会社は流通系機器を扱っていました。不幸にも両社とも健全経営ではありません ...

現地調査(FS) 旅行・レジャー・その他

2018/8/25

ビジネスにおけるアーチ(事業承継、匠の橋渡し)

KATOグローバルからのスタート 長年、大学を卒業して以来、海外事業関連の仕事に携わってきました。商社、自動車メーカー、精密機器メーカー、半導体関連メーカー、医療機器メーカー、そして、自動車部品メーカーを経て、個人事業としてKatoグローバルコンサルタントを立ち上げました。KATOグローバルにおいては、主に中小企業の米国進出の支援を中心に進めてきました。 KATOグローバルからの発展 中小企業とコンタクトを重ねることで、多くの中小企業、特に小規模事業社が承継者の問題、事業発展の問題で悩み、苦労をされている ...

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.