文化・慣習

BENIHANAロッキー青木の挑戦

更新日:

私が1990年代アメリカを渡り歩いていた頃、日本食レストランは非常に少なく、刺身、寿司等は皆無の状況でした。その中で、BENIHANAというレストランの看板に惹かれた入ったのが、ミネアポリス近郊であったBENIHANAでした。

その当時、私はBENIHANAは全く知りませんでしたし、どのような食事の形態かも分かりませんでした。でも、何となく、日本食ぽいと思い思い切って入ると、今まで見たことのない、鉄板でショーを行いながら、客にステーキを提供する新しい形のレストランで、非常に衝撃的で、私がアメリカで日本食を食した初めてのレストランです。

色々調べてみると、青木家は紀州藩徳川直参の旗本だったようです、BENIHANA TOKYOのである創業者であるロッキー青木さんは慶応義塾大でレスリングをし、オリンピックを目指していたようですが、夢かなわず、一方で、両親が東京日本橋で洋食屋(紅花)を経営していた為、家族で渡米し、鉄板焼きレストラン(BENIHANA TOKYO)の一号店をNYマンハッタンに1964年のにオープン。その後の快進撃は多分、皆さんもご存じの通りです。

私の時代に数少ない日本食 BENIHANA TOKYOを作ってくれたロッキー青木さんに心から感謝を捧げます、




はじめての方

New, York 1

海外ビジネスコンサルティングのご案内 30年超の海外ビジネスで培ったノウハウ、人脈・グローバルネットワーク、豊富な経験と実績の頼れるパートナーが海外ビジネスの成功をしっかり後押し 弊社コンサルティング ...

New York 2

コンサルティングサービスの流れ(全体) step1お問い合わせ ご質問やご相談等、お問い合わせフォーム、E-mail(Info@garch.jp)、またはお電話(03-6278-7085)・FAX(0 ...

グローバル 3

[I~III] 段階別アメリカ進出成功マニュアル(段階毎に押さえるべきポイントを解説) 海外ビジネス30年超のプロが教える、海外進出で成功するために必ず押さえておくべき必須事項と手順について、実務家・ ...

-文化・慣習
-, ,

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.