技術提携

はじめての方

New, York 1

海外ビジネスコンサルティングのご案内 30年超の海外ビジネスで培ったノウハウ、人脈・グローバルネットワーク、豊富な経験と実績の頼れるパートナーが海外ビジネスの成功をしっかり後押し 弊社コンサルティング ...

New York 2

コンサルティングサービスの流れ(全体) step1お問い合わせ ご質問やご相談等、お問い合わせフォーム、E-mail(Info@garch.jp)、またはお電話(03-6278-7085)・FAX(0 ...

グローバル 3

[I~III] 段階別アメリカ進出成功マニュアル(段階毎に押さえるべきポイントを解説) 海外ビジネス30年超のプロが教える、海外進出で成功するために必ず押さえておくべき必須事項と手順について、実務家・ ...

海外進出 技術提携 お知らせ

アメリカ進出の新たな手法②

先回①の最後に申し上げた技術革新、新規ビジネスの提案を如何に進めていくかを実績も交えて説明していきます。 1.どの分野に将来を見据えていくかの選定 多くの優秀な中小企業、小規模事業者は現状製品(部品)供給の延長線上には現状維持は有るものの、将来に向けての光は見いだせないと認識していると思います。 従って、現在の製品(部品)から少し離れた、但し関連性が有る素材、材料等の研究開発、新規技術の共同研究、言い換えれば他社がまだ手掛けていない分野へ力を注いでいくことで、現在のベースビジネスに加えて、将来、相乗効果を ...

海外進出 技術提携

アメリカ進出の新たな手法①

アメリカ進出の一般的な手法 1)アメリカ市場への販路拡大の為、現地販売パートナーと提携する。 2)アメリカ市場への販路拡大の為、自社による販売子会社を設立する。 3)アメリカ市場での販売拡大のサポートの為、サービス、技術拠点に特化した。 4)アメリカでの生産を考え工場を設立する。 以上が通常のアメリカ市場への進出のパターンであると言えます。 今回は上記4)に関して、特に自動車部品メーカーの将来の方向性を私信として示してみます。 アメリカ進出の新たな手法 新たな手法を模索するメーカーが増えた背景 特にアメリ ...

© 2020 ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting)