海外進出

メキシコでのビジネスの立ち上げの検討

更新日:

アメリカ、メキシコでのビジネスの立ち上げについて、最近、両国の比較検討をしました。メキシコは土地、建物、人件費は非常に安く、大きな利点になっています。一方で、アメリカは総合的なインフラが整い進出の下地はメキシコに比べて優位と言えます。

NAFTAが有効であった過去は進出目的においては非常にアメリカ、メキシコの選択が困難であったのは事実です。しかしながら、現段階ではメキシコへの進出はお勧めできないというのが私の考えです。

NAFTAが有効であった時期でも、メキシコでは人材の雇用継続が難しく、安定した経営、生産が難しかった実態がありましたが、アメリカへの無税輸出を前提にすればメリットは少しは享受できたと思います。でも、今はNAFTAが有名無実な状況です。アメリカ以外(特に南米市場メルコスール)をターゲット市場にする場合は少しはメリットが期待できますが、それ以外の理由では進出するべきではないというのが私の考えです。アメリカ市場を中心に考えるのであれば、アメリカに進出するべきです。




はじめての方

New, York 1

海外ビジネスコンサルティングのご案内 30年超の海外ビジネスで培ったノウハウ、人脈・グローバルネットワーク、豊富な経験と実績の頼れるパートナーが海外ビジネスの成功をしっかり後押し 弊社コンサルティング ...

New York 2

コンサルティングサービスの流れ(全体) step1お問い合わせ ご質問やご相談等、お問い合わせフォーム、E-mail(Info@garch.jp)、またはお電話(03-6278-7085)・FAX(0 ...

グローバル 3

[I~III] 段階別アメリカ進出成功マニュアル(段階毎に押さえるべきポイントを解説) 海外ビジネス30年超のプロが教える、海外進出で成功するために必ず押さえておくべき必須事項と手順について、実務家・ ...

-海外進出
-, ,

Copyright© ジーアーチコンサルティング (GArch Consulting) , 2019 All Rights Reserved.