海外旅行に向けてまず準備したこと…体力づくり

僕が学生時代(1997年)に初めてヨーロッパ(フランス)への旅行を決意した時のことを、ふと思い出しました。

パリ目的ではなく南フランスだけを重点的に観光しようと旅程などを組んだ結果、滞在期間は3週間くらい必要ということになりました。

その旅行の実現に向けて、まず準備したことは…

体力づくりでした。

異国での3週間の滞在となると、いくら途中で休養日を入れたとしても、間違いなく旅の途中で疲労が溜まってしまうことは予測出来ました。

そのため、一念発起し、旅の3か月前くらいからジョギングを始めて体力づくりをすることにしました。ジョギングを選んだのは「治安が悪いエリアに迷い込んでも走って逃げられるようにするため」という意図もありました。

その効果があったかどうかは正直なところ分かりませんが、旅の途中でバテてしまうこともなく、何の問題もなく無事旅を終えて帰国することが出来ました。

 

帰国後、ジョギングをすることは無くしばらく時が経過しましたが、その後ひょんなきっかけから2013年にランニングを始めることとなり、今やローカルマラソン大会への参加が趣味となるとは、本当に自分でも意外に思うばかりです。

今年はコロナウイルスの影響により、参加を予定していたマラソン大会も3つ中止となったのが残念でなりません(もちろん振り込んだ参加費の返金はありません)。
これまでのように普通にマラソン大会に参加できる環境が早く戻ってくるよう、願うばかりです。

最新のブログ更新情報を受け取る

ジーアーチ・トライデント・ツアーズ

イタリア、フランス、スペインへの個人旅行…
アメリカ、カナダへの業務渡航…
Prestigeなテーラーメイドでの旅なら、弊社におまかせください!