2020年6月より、アエロフロート・ロシア航空の関空⇔モスクワ線が週4便で運航復活!

またひとつ、関西空港発ヨーロッパ方面行き路線が復活!

アエロフロート・ロシア航空が、来年2020年6月15日より、関西空港⇔モスクワ・シェレメチェヴォ空港間の直行便の運航を久々に再開します。

週4便の運航で、詳細は以下の通りです。既に当社使用の航空端末にも反映されております。

SU269 関空発 12:45 モスクワ着 17:00
(火曜、水曜、金曜、日曜の出発)

SU268 モスクワ発 19:00 関空着 翌11:05
(月曜、火曜、木曜、土曜の出発)

僕が学生時代の1997年に初めてヨーロッパを訪れた際に搭乗したのが関空発のアエロフロート便でしたので(当時は関西空港を夜に出発する便でしたが)、感慨深いものを感じます。
また、6月からの関空⇔モスクワ線は機材も当時とは異なり、エアバスA330-200を使用予定です。

↓ 当時の貴重な画像。今とは異なり当時はスマートフォンはもちろんのこと、デジカメや携帯も日本で完全には普及しておらず、また僕は当時はその手の「文明の利器」にあまり興味が無かったので、フィルム入りのコンパクトカメラで失敗に注意しながら撮影していたのを思い出します。(当時は、僕が後に旅行業界に身を置くことになるとは自分で考えもしておりませんでした)

この辺りにも時の流れを感じずにはいられません。

いずれにしても、関空を拠点としてイタリア、フランス、スペインなどヨーロッパ方面へのアクセスの選択肢が増えるのは嬉しいですね!

詳細はFlyTeamサイト内の記事もご参照ください。
https://flyteam.jp/news/article/116204

最新のブログ更新情報を受け取る

ジーアーチ・トライデント・ツアーズ

イタリア、フランス、スペインへの個人旅行…
アメリカ、カナダへの業務渡航…
Prestigeなテーラーメイドでの旅なら、弊社におまかせください!