クロアチア土産と言えば…ネクタイ

いよいよサッカー・ワールドカップロシア大会も大詰め。
決勝戦はクロアチア×フランスというヨーロッパ勢による対決となりました。

クロアチアを代表するお土産の1つとしてネクタイがあります。
ネクタイにまつわる逸話として、17世紀にクロアチアの兵士がクロアチア伝統のスカーフを首に巻いてパリを訪れた際、ルイ14世がそれを見て気に入り自国でも作らせたのがきっかけで、クロアチア(形容詞)を表す「croate」が語源となりフランス語ではネクタイを「cravate」と呼んでいる、という説があります(諸説あります)。

画像は僕が昨年12月にクロアチアの首都ザグレブを訪問した際に撮影した旧市街の写真です。

ザグレブ市内でネクタイ専門店をいくつも見つけることが出来ます。

歴史に想いを馳せながら、クロアチア土産としてネクタイを探してみてはいかがでしょうか。

最新のブログ更新情報を受け取る

ジーアーチ・トライデント・ツアーズ

イタリア、フランス、スペインへの個人旅行…
アメリカ、カナダへの業務渡航…
Prestigeなテーラーメイドでの旅なら、弊社におまかせください!