今、スペインへ行くということ

(このテキストは2017/10/20に別メディアへ投稿した内容を一部改変したものです)

台風も近づき週末から東京は天気が悪化する見通しですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、縁がありまして、今年はイタリアのヴェローナで10/23(月)・10/24(火)に行われるMIRABILIA(European Network of Unesco Sites)主催の旅行業界の商談会に当社もバイヤーとして参加することとなりましたので、明日日本を出発することとなりました。

商談会終了後は定められたプログラムの一環としてイタリアを発ちフランス・スペインをも訪れます。

スペインと言っても、現在独立問題で話題となっているカタルーニャ州ではなく、ピレネー山脈のあるアラゴン州なのですが、現在のスペインの状況に少しでも触れられることが出来そうで、大変楽しみにしています。

先日イベリア航空が2018年10月から日本⇔マドリードの直行便を現在の3便→5便へ増便するという日本からのスペイン観光への追い風のニュースが出た中、カタルーニャの独立問題で治安など不安にさせるメディアの報道も出ているようで(僕は全く鵜呑みにはしていませんが)観光面においては一進一退という感じはしますね。

2017年。まさに今は、世界が、地球が、激動の時代に入っていると言っても全く過言では無いと思います。

そんな中、仕事とは言え、縁あってイタリア・フランス・スペインを訪れて自分の五感で現在のヨーロッパの空気に触れることが出来ることをとても幸せに感じている今日この頃です。

最新のブログ更新情報を受け取る

ジーアーチ・トライデント・ツアーズ

イタリア、フランス、スペインへの個人旅行…
アメリカ、カナダへの業務渡航…
Prestigeなテーラーメイドでの旅なら、弊社におまかせください!